キャベツと鶏肉の和風パスタ

【秋冬レシピ】きのこの炊き込みご飯

まるでお店で食べるような、上品な味わいの炊き込みご飯を再現。
「糀屋三左衛門の塩糀」そのものの自然のあま味とうま味が残る味付けに仕上げました。
簡単にできますが特別感があり、秋冬の日常使いにぴったりなレシピです。

  • ジャンル塩糀
  • 調理時間--
  • 作りやすさ★★★

材料(2~4人分)
2合 しめじ50g
まいたけ50g ネギお好みで
★塩糀大さじ2 ★料理酒大さじ1
★薄口しょうゆ大さじ1 顆粒和風だし小さじ1
  • 1

    ネギはお好みで刻みます。仕上げ用のため少量でOK。
    きのこは手で軽くほぐしておきます。

  • 2

    お米を研ぎ、★を入れ、2合炊き分まで水を加え軽く混ぜます。
    顆粒和風だしを炊飯器に入れます。(だしパック1片でも可)

  • 3

    ほぐしたきのこを炊飯器に入れ、通常通り炊きます。

  • 4

    炊きあがったら軽くほぐすように混ぜます。
    おこげが出来ているので混ぜすぎないようにしてください。

  • 5

    お茶碗に盛り付け、軽くねぎを散らして完成。

ポイント&注意点

  • 薄口しょうゆは香りづけ程度に使用します。
  • 調味料を多く使わないため、塩糀が素材の風味を引き立てます。